top of page
美容鍼の施術をうける女性

​大阪都島区で20代・30代が多く通う整体院美容鍼にも専門特化しています

頭痛・腰痛・肩こり専門【はしつね鍼灸整体院】都島院

装飾用

​ 大阪都島区で人気の美容鍼 

美容鍼 施術中の橋岡経男と女性

​美容鍼はお顔を切ったり、外部から何か入れたりという事は一切しません。

人間が持っている自然の回復力や細胞の分裂などを利用します。お顔の筋肉のコリを取り除き、血液の流れを良くして柔軟性をつけてお顔の調整をしていきます。

副作用がないのが美容鍼の1番のメリットではないでしょうか?

人間の細胞は3か月周期で全て生まれ変わります。継続的にお顔に鍼による刺激を入れる事により次に生まれ変わる細胞を元気にしていきます。​

そうすることでお顔のシワやくすみが緩和されていきハリのあるお顔に生まれ変わります。

装飾用

​ 男性・メンズも多数来院 

美容鍼 施術中の橋岡経男と女性

​最近は芸能人の方でもそうですが男性の方にも美容鍼は人気です。

俳優の山田孝之さん、歌舞伎の市川海老蔵さん、ONE OK ROCKのTaKaさんなども美容鍼を受けています。

他にも沢山の芸能人の男性の方々が美容鍼をしているようです。

最近は男性の方も見た目が若くなってきていますね。みなさん定期的にご自身でメンテナンスしているのでしょうが、そのメンテナンスの1つに美容鍼があります。

​当院は女性の方以外にも男性の方も多数来院されていますので、興味がある方はお気軽にご連絡くださいね。

​お顔のお手入れは20代からがオススメ

美容鍼の施術をうける女性
美容鍼の施術をうける女性
美容鍼の施術をうける女性の手
美容鍼の施術をうける女性

お顔のお手入れは20代から継続的に入れていく事をオススメいたします。

人間の老化を防ぐことはできません。ですがお顔の老化現象を緩やかにしていく事は可能です。

私たちのお仕事は予防医学と言われ、症状が出現する前にそれを未然に防ぐ事に重きをおきます。

あらゆる症状が身体に出現してきます。

それは何年も前から蓄積されてきた身体の疲れや歪み、生活習慣が原因です。

症状が出現してから施術をすると、人にもよりますが症状がキツイ場合、改善していくいくまでにお日にちやお時間がかかってしまう場合もあります。

 

最初から症状が出現しにくい身体作りをしていく方が結果、辛い・痛い・などの心因的ストレスを感じないですむので良いですよね。

お顔も同じです。

お顔の症状、ほうれい線・むくみ・くま・しわなども、出現してからケアを入れるよりもそういった症状が出現する前からメンテナンスと入れてあげる方が若々しくいられる期間が圧倒的に長くなります。

40代・50代になった時20代・30代に見られるように今から美容鍼でお顔のメンテナンスを一緒にしていきましょう。

装飾用

美容鍼が人気の理由と4つの効果

装飾用
美容鍼 施術後の女性
美容鍼 施術後の女性
装飾用

リフトアップで小顔に

美容鍼を行うことでたるみの改善によるリフトアップはもちろん、顔の左右の差の改善、ほうれい線の軽減も期待できます。

装飾用

ツボへの刺激によって血流促進され代謝を促します。

肌のむくみの改善や目の下のくまを薄くし輝く美肌へ。

血行促進で内側から輝く美肌へ

装飾用
美容鍼 施術後の女性
美容鍼 施術後の女性
装飾用

アンチエイジング効果

新陳代謝を促すことで皮膚の再生機能が高まります。血流が良くなることでハリや水分量もアップ。

装飾用

自律神経を整えてリラックス

全身調整をすることにより、体のバランスが整えられ、健康で美しいボディラインを作ります。

装飾用

 はしつね鍼灸整体院と他院との美容鍼の違い 

美容鍼の施術後の女性

 あなたがはしつね鍼灸整体院を選ぶ3つの理由 

美容鍼 4つの特徴

​頭蓋オステオパシーによる頭蓋骨矯正

頭蓋骨 イラスト
頭蓋骨 イラスト
橋岡経男の施術をうける女性

美容鍼の最後に頭蓋の調整も入ってます。

日常生活の疲れやストレスにより、人間の頭蓋骨も歪みを生じます。人間の頭蓋骨は常に拡張と収縮を繰り返しています。

頭では脳脊髄液という液体が脳で生成されます。脳で生成された脳脊髄液は頭の拡張と収縮のポンプ作用で頭から脊髄に流されます。その作用が頭の歪みでうまく行われなくなると頭に滞る量が増える為頭が大きくなります。

頭蓋オステオパシーを入れる事により脳脊髄液の循環も良くなり頭の大きさも本来の形に整っていきます。

脳脊髄液は全身の臓器に栄養を送る役割をしているので身体の不調も軽減しっていきます。

​頭蓋の歪みは頭痛の原因の1つになりますので、症状の軽い頭痛であれば美容鍼のコースの中で改善していく事もあります。小顔効果があります。​

​経筋治療を取り入れ手足にも置鍼

経穴 男性 イラスト
経筋 男性 イラスト
橋岡経男の施術をうける女性

当院の美容鍼には経筋による鍼刺激も入れてあります。

経絡(ツボとツボを結ぶ気の流れ)の走行上の筋肉を経筋と言います。

経絡の気の流れが良くなると経筋も柔軟性が良くなっていきます。

​手や足に鍼を置鍼する事により全身の気の流れや血液の流れを良くするだけではなく、筋肉の柔軟性も出てきますので、肩こりや頭痛・腰痛の症状も軽度であれば施術後に症状がなくなっている場合も良くあります。

​直接筋肉を動かすパルス鍼

パルス鍼 鍼
美容鍼の施術をうける女性

当院の美容鍼は直接筋肉を動かすパルス鍼の取り入れています。

お顔の筋肉を直接動かす事によってお顔の筋トレをしていきます。

筋肉が硬く血液の循環が悪くなっていくとそこに老廃物がたまりやすくなり皮下脂肪がつきやすくなります。

​お顔の柔軟性や筋肉をつけていく事により代謝が良くなり皮下脂肪が燃焼されていきます。

結婚式前にお顔のお手入れしておきませんか?

新郎新婦

当院は結婚式に向けて美容鍼やフェイスラインを調整する整体で皆様をサポートしています。
​肌の質感やお顔の歪みなど気になる症状を結婚式に向けてリセットしませんか?

当院のフェイスラインの調整は全て手技でやっています。

​機械等入れて施術をしていないので施術費用もお安く設定いたしております。

美容鍼を入れてのお顔のメンテナンスとフェイスラインに特化した整体の組み合わせで結婚式に向けてのプランを立てていきましょう。

​結婚式直前での施術よりも1か月前、2か月前からメンテナンスしていくのがオススメです。

フェイスラインに特化した整体

​30分3000円+3500円(初診料)→6500円のところ

初回クーポン適応で3500円

美容鍼  60分コース  
当院初めての患者様へ
初回通常(初診料)
  
7000円+3500円 → 10500円のところ



​2回目以降は60分 7000円

45%OFF 6000円

​施術前

美容鍼 施術前の女性

​施術後

美容鍼 施術後の女性

こちらは美容鍼の施術前と施術後の画像になります。

施術前はお顔全体にむくみがあり目の周りも重たくなっています。

施術後は目もぱっちり開いて顎のラインもスッキリしてますね。

お顔全体のむくみが緩和されたのでお顔全体がスッキリしましたね。

美容鍼は副作用がありませんので安心して受けていただけます。

​美容鍼はお顔のケア以外にも肩こりや頭痛・自律神経のの調整など相乗効果で他の効果もついてきます。

​施術前

美容鍼 施術前の女性

​施術後

美容鍼 施術後の女性

施術前の悩みはお顔のむくみでした。施術後はむくみも落ち着き鼻の高さにも変化が出ています。

ニキビへの鍼も入れました。​普段より早く消えてくれたようです。

美容鍼45分コースと60分コースは何を基準に選べば良いの?

考える女性

当院の美容鍼45分コースはお顔のクスミ・クマ・しみ・ニキビなどの症状を改善したい方向けのコースになります。

お顔のフェイスライン(たるみ)やほうれい線・歪み・むくみなどの改善は60分コースを選択していただければと思います。

通院頻度は最初の4回までは1週間から間があいても2週間以内に継続して調整させていただくと変化が感じやすくなります。

 

​1度で変化が出やすい人と出にくい人と個人差はありますが約3か月から4か月くらい継続して通院していただきますと変化が出にくい人でも変化に気づいていただけると思います。

美容鍼は継続する事が大切です

美容鍼 効果 グラフ

せっかく美容鍼の施術を受けたのに1回でやめてしまうのはもったいない。

術後の効果は1〜2週間は継続しますが、生活習慣やストレスなどで元に戻ってしまいます。継続的にお肌に刺激を入れていく事によりお肌のトラブル(しみ・シワ・ほうれい線・ニキビ)を未然に防ぎましょう。

美容鍼 効果 グラフ

美容鍼は継続期間が長いほど患者様の実感度・満足度はUPしていきます。

お肌のハリ感・毛穴の引き締めが上手く循環する事により、化粧の、のりが良くなったなどの感想を良く耳にします。

美容鍼 効果

少しでも若く、キレイでハリのあるお肌を一緒に作っていきましょう。

装飾用

​こんなお悩みありませんか?

ほうれい線・フェイスラインのたるみが気になる

ほうれい線・シワが気になる男性

肌の弾力性やハリが失われると、皮膚が下がり『たるみ』の症状が出現してきます。頬や口元、あご下、デコルテなどにたるみがあると、実年齢よりも老けた印象になるため、早めの対策が大切です。

顔のたるみ・頬のたるみ・顎のたるみは紫外線によるダメージや、加齢によるコラーゲンなどの減少・変質がおきると、皮膚の弾力が失われお顔の変化として表れてきます。

 

年齢を重ねていくとお顔の筋肉も減少してきます。お顔の筋肉量が減少してくると肌の弾力やハリがなくなり『たるみ』の症状がでてきます。たるみによって、ほうれい線ができたり、目元が暗く見えたりするなど、見た目の印象に影響します。

『ほうれい線や二重あごが戻らない』『顔がブルドッグのようになってしまった…』など、フェイスラインのたるみに悩んでいるのではないでしょうか。

フェイスラインのたるみは問題が根深く、スキンケアだけではなかなか改善出来ません。

顔のたるみが気になり始めたら、美容鍼でお顔の手入れをしていきませんか?

フェイスラインのたるみは、表皮・真皮・脂肪・筋膜・頭蓋骨の歪みなどさまざまな要因で起こります。

30代後半くらいからほうれい線が目立ってくるのは、筋肉の表面にある筋膜のゆるみが原因です。

筋膜とは筋肉の表面にある膜のことです。筋膜がゆるむと緊張が保てなくなるので、全体的なたるみが起こってしまいます。

筋膜がゆるむとほうれい線のところに肉が乗り、口角の横も垂れ下がってブルドッグのようなフェイスラインになります。筋膜のゆるみが強い人も美容鍼を継続していく事により改善していきます。

頬をつまんで戻らないのは表皮のたるみです。

頬の高いところを親指と人指し指でつまみ、パッと離してみてください。

つまんだところがすぐに戻らず、生クリームの角が立つように残ってしまう場合は、表皮、真皮のたるみが原因です。老化によって『エラスチン』や『コラーゲン』が不足し、肌の引き締めやハリ感が不足しています。

つまんだところがすぐに戻るのであれば、表皮の引き締まりは保てています。これからも保湿や紫外線対策を徹底し、『エラスチン』や『コラーゲン』の働きを守りましょう

むくみと脂肪の増加

美容鍼 施術中の女性

血流やリンパの流れが滞ってしまうとむくみが生じます。むくみは真皮層の組織の機能低下を招くため、『たるみ』を助長する原因となるのです。

たるみは脂肪が多いところから生じると言われています。たとえば、急激に太ると顔の皮下脂肪が増えるので皮膚や筋肉を支える力が低下し、たるみの発生につながります。

むくみや脂肪の増加を防ぐためにも、塩分の摂りすぎや暴飲暴食は控えるようにしましょう。合わせて、運動や顔の体操をして、老廃物が排出されやすく太りにくい体を作ることも大切です。

​血液の流れが悪いとそこに老廃物が溜まりやすくなります。老廃物が溜まった場所は脂肪が溜まりやすくなるため二重顎の原因になってきます。定期的にお顔に刺激を入れていき血液の循環を良くしていくのに美容鍼は効果的です。

コラーゲンの減少

肌の弾力やハリを支えているのは、真皮層にあるコラーゲンです。紫外線や乾燥、加齢によってコラーゲンを産生する力が衰えたり、量が減ったり、質が劣化したりすると、表皮を支えきれず『たるみ』になります。

若いコラーゲン繊維は、互いに橋をかけるように結びついて弾力を作っています。

 

しかし、年齢を重ねたコラーゲン繊維は、互いをつなぐ橋の量が増えるのです。そのため、硬くこわばり、弾力が失われてしまいます。

筋肉量の低下

加齢によって体の筋肉が衰えてしまうように、顔の表情筋も使わないままだと徐々に衰え、さらに重力により『たるみ』を生む原因となります。

顔の表情筋は真皮層の奥でつながっており、実に40種類以上もあると言われています。しかし、たくさんある表情筋のうち使われているのは30%程度。残りの70%は日常的に動かせていないと言われています。

筋肉のなかでも表情筋は鍛えるのがむずかしい部位です。意識して動かさないと衰えていきます。

パルス鍼によって普段使われていない筋肉を動かし筋肉の再生させていきす。

​筋トレをイメージしていただければ解りやすいですが継続して行っていく必要があります。

基本的なスキンケアも必要

橋岡経男と女性患者

基本的な保湿ケアはきちんと行いましょう。

筋膜のゆるみや頭蓋骨の歪みが原因のたるみは、スキンケアだけでカバーできません。しかし、スキンケアで改善出来ないからといって、何しなくていいわけではないのです。

表皮、真皮を良い状態にしておけば、表面からのタイトニング効果で、深部が原因のたるみもカバーして、たるみの少ない印象に見せられます。スキンケアだけでも表皮〜真皮は整えられるので、できるだけうるおいのある状態を保ちましょう。

日焼け対策もしていただけたらと思います。

紫外線には「UVA」「UVB」の2種類があり、波長の長い「UVA」は肌の奥深くまで入ってDNAを破壊します。すると『エラスチン』や『コラーゲン』が生成されにくくなるので、しわやたるみを起こしてしまいます。

紫外線による老化を「光老化」といい、シミ以外にもさまざまなトラブルを引き起こします。

 

「UVA」は1年中降り注いでいる紫外線なので、夏以外の季節も必ず日焼け止めを使うようにしてください。

光老化に効果的なスキンケアを使う

光老化のケアには「ビタミンA類」のスキンケアが効果的です。

「ビタミンA類」のスキンケアは、光老化の軽減や「コラーゲン」「エラスチン」を回復させる効果が期待できます。さまざまな研究で科学的に実証されている成分なので、フェイスラインのたるみケアにもおすすめです。

医薬品は「トレチノイン(レチノイン酸)」、市販の化粧品には「レチノール」「レチナール」という名称で配合されています。ドクターズコスメからドラッグストアコスメまで、さまざまなスキンケアに配合されているので、ぜひ使ってみてください。

また、新しい美容成分として「ナイアシンアミド」も注目されています。新しい成分なので「ビタミンA類」よりは研究が少ないものの、しわやたるみの改善効果が期待できる成分です。

装飾用

顔のたるみを改善する3つのケアポイント

表情筋を鍛える

鏡をみている女性

表情筋の衰えによるたるみは、加齢だけが原因ではありません。日常的な表情のクセによってたるみが発生することもあるのです。

たとえば、眉間にシワを寄せるクセがあると、眉の上にある『皺眉筋(しゅうびきん)』や目の周りにある『眼輪筋(がんりんきん)』に力が入っています。

 

常に筋肉が緊張している状態なので、筋繊維が肥大し、筋肉が大きくなります。盛り上がった筋肉に皮膚が引っ張られるので、額やまぶたの皮膚は下がり、たるみが生じるのです。

ほかにも、頬やあごの周りの筋肉は口の動かし方や笑い方、歯並びの影響を受けやすいです。食いしばりや歯ぎしり、ストレスによる筋肉の緊張によっても、皮膚のたるみが発生します。

 

表情筋は一つの大きな筋肉ではなく、小さな筋肉の集合体です。そのため、筋肉を全体的に鍛える効果がある、フェイスストレッチを取り組むことが重要です。

姿勢の改善・スマホによるストレートネックの改善

美容鍼 施術中の女性

顔の下半分は重力によって皮膚が下がりやすい特徴があります。猫背だと顔が下向きになるので、より皮膚が下に引っ張られて口角が下がりやすくなります。同様に、下を向いてスマートフォンやタブレットを見る姿勢も口角が下がる原因になるため注意が必要です。

皮膚が下がることで、鼻の下や頬、あごにたるみが生じたり、ほうれい線やマリオネットラインが刻まれたりと、老けた印象を与えます。猫背になったり、うつむいたりしないよう、日ごろから正しい姿勢を意識することが大切です。

マリオネットライン

腹話術の人形(マリオネット)のように、口の両端からあごまで走る縦ジワ。頬の皮膚や筋膜がたるむことで生じることが多い。

皮膚の老化と乾燥を防ぐ

肌の弾力・ハリは、真皮層にある『エラスチン』や『コラーゲン』の繊維がピンっと張っており、かつ水分が十分にあることで保たれています。しかし、『エラスチン』や『コラーゲン』が加齢や乾燥によって減少すると、顔のたるみにつながります。

皮膚の老化や乾燥を引きおこす原因の一つに『紫外線』があげられます。紫外線は皮膚の奥まで達し、ヒアルロン酸・エラスチン・コラーゲンを産生する線維芽細胞を傷つけるのです。

 

また、紫外線によって発生した活性酸素はコラーゲン繊維を硬くします。そのため、皮膚の弾力やハリは失われてしまいます。

紫外線対策や保湿を徹底し、できるだけ肌の水分を保つように心がけましょう。

装飾用

目の下のくま・血色の悪さ・くすみ・むくみが気になる

目の下のクマが気になったとき、あなたはどのようなケアをしますか?

鏡を見ている女性

目の下のクマが気になったとき、あなたはどのようなケアをしますか?目元パック・目元のマッサージ・アイクリームなど…実は、巷にあふれているクマのケア方法は“目の周り”に焦点をおいたものが中心です。

 

それも大事ですがでクマの原因は、目の周りではなく“カラダの内側”にもあります。目元のポイントケアのみでクマが薄くなったとしてもそれは一時しのぎの場合がほとんどです。カラダの内側にある原因も整えないと、またいつかクマが再発し、くり返す事も多々あります。

クマをしっかりと改善するだけでなく、クマの出にくい状態にもっていけるように当院の美容鍼はカラダ内側の原因にもアプローチしていきます。

メラニンはくすみの原因?

クマを助長させるのがメラニンくすみの存在です。血液の循環が悪くなると肌に栄養素が運ばれないだけでなく、老廃物も溜まりやすくなります。その代表がシミやくすみなど女性の肌を悩ませるメラニンです。

メラニンは本来であれば皮膚のターンオーバー(表皮の一番奥にある基底層から新しい皮膚細胞がつくられます。それが上へ上へと押し上げられて、肌の表面に出てきます。 やがて、それが垢や古い角質として剥がれ落ちて、新しい細胞と入れ替わっていきます。

 

この繰り返しが肌のターンオーバーです)によって垢とともに剥がれ落ちるのですが、血液の循環が悪くなるとターンオーバーがうまくいかず、メラニンがうまく排泄できなくなってしまいます。そうなると色素が沈着し、目の下のくすみやシミとして定着します。

 

そのため、目の下には慢性的にクマがある状態になってしまいます。ポイントケアだけは一時しのぎとなってしまいます。

血行不良・瘀血(おけつ)体質って何?

美容鍼 施術中の女性

瘀血体質とは血の巡りが悪くなり滞っている状態のこと。東洋医学と漢方では、瘀血体質は目の下のクマができやすいと言われています。その理由は、クマと目の周りの血流に深い関係にあります。

血液はカラダの隅々に栄養素を届けると同時に、全身の血中に流れる老廃物を運んでいます。全身を巡り集められた老廃物は腎臓の器官で除去されます。血液の循環が悪くなると、全身に栄養素が運ばれにくくなるだけでなく、流れにくくなった血液が滞りやすくなり、老廃物も溜まりやすくなってしまうのです。

目の周りにはたくさんの毛細血管が存在しています。目の下の皮膚はとても薄いため、皮膚の下にある毛細血管の状態がとてもよく反映されてしまうのです。

 

血液の循環が良い状態では問題はありませんが、血液の循環が悪くなってくると酸化された静脈血が黒くなり、血液の色が透けて見えるようになります。その現象が黒色や青黒色のクマと言われています。

瘀血の改善でお顔も身体も健康に

目の下のクマを改善するには、血の循環を良くすることが大切です。血液の循環を良くすると言っても、目の下の血液の循環だけを良くするのではなく滞った全身の血液の循環をしっかりと改善して、身体全身に血液が循環するように整えることで、目の下の毛細血管の血液の流れも同時に整い、クマも自然に薄くなっていきます。

カラダの中からしっかりと改善することで、クマだけでなく、瘀血によるさまざまなトラブルの予防や改善に繋がります。

装飾用

​くまの種類や原因は?

クマの種類?

目の下にくまのある女性

目の下のクマが消えず老けて見られる、疲れているように見られるなど、見た目で損をしていませんか?目の下のクマにはいくつかの種類があり、原因も異なります。

しっかり寝ているのにクマが消えないという方は寝不足が原因ではないかもしれません。自分の目の下のクマの原因を知ることで、クマの改善や予防をすることができます。

 

まぶたは色素をつくるメラノサイトの働きが活発なため色素沈着が起こりやすい部分でもあります。
目元は周りからの印象に大きな影響を与えます。どのくまも年齢と共に目立ちやすくなりますので、くまのタイプに合わせた対策をしっかり行いましょう。

茶クマの原因

茶クマの主な原因は、色素沈着によるものです。
色素沈着は、摩擦による皮膚への刺激や紫外線の影響により、メラニンという色素が肌に蓄積し発生します。
たとえば、目のかゆみやメイク落としによって目を強く擦っていませんか?目元の刺激は茶クマを引き起こす原因に繋がるため、目を擦る癖がある方はお気をつけください。

自分でできる茶クマの対策

茶クマの対策としては、メラニンの生成を抑えるビタミンAやビタミンC、メラニンの排出を促進するビタミンEを積極的に補うことが大切です。また、ビタミンC誘導体が配合された化粧品の使用も有効とされています。

黒クマの原因

美容鍼 施術中の女性

黒クマの主な原因は、加齢による皮膚のたるみや眼窩脂肪によるものです。
目の周りを囲む筋肉に眼輪筋という筋肉がありますが、この筋肉が加齢とともに劣化すると、支えきれなくなった皮膚がたるみ、眼窩脂肪が前に出て目の下がくぼむ可能性もあります。皮膚のたるみやくぼみが下まぶたに影を作り、黒クマとなって現れます。

加齢の他に、乾燥や紫外線によるダメージによって肌のハリや弾力が失われて目の下にクマが発生するケースも考えられます。
また、若いうちから黒クマができてしまう場合もあります。近年スマートフォンやパソコンの普及により、目を常に酷使している状態が増えています。眼精疲労やまばたきの回数の減少によって、眼輪筋が衰えてしまうことも黒クマが発生する要因の1つと考えられます。

自分でできる黒クマの対策法

黒クマの対策としては、目の周りの皮膚の乾燥を防ぎ、栄養成分を補えるスキンケア化粧品を使用するのが効果的です。目元は皮膚が薄く刺激を感じやすいため、アイクリームを使用するなど、優しくケアすることが大切です。

青クマの原因

青クマの主な原因は、血行不良によるものです。
毛細血管を流れる血液は通常鮮やかな赤色ですが、寝不足やストレス、疲労などが原因で血中の酸素が少なくなると黒く変色します。黒っぽい血液が流れる毛細血管が、目の下の薄い皮膚から透けて見えることで、青クマとなって現れます。

自分でできる青クマの対策法

青クマの対策としては、目の周りのマッサージをするなど、血液のめぐりを良くしておくことが大切です。また、目の下の血行を促進してくれる果物として、ブルーベリーに含まれるアントシアニンという成分を摂ることで予防に期待ができます。

赤クマの原因

赤クマの主な原因は、黒クマと同様に眼窩脂肪によるものです。眼窩脂肪の突出により影ができ、黒く見えれば黒クマで、眼窩脂肪に押し出された眼輪筋が皮膚に透けて赤く見えれば赤クマです。

自分でできる赤クマの対策法

赤クマの対策としては、青クマと同様に血行不良に気をつける必要があるため、マッサージが有効になります。また、目の周りを温めたり冷やしたりすることもクマ対策に繋がります。

​ 美容鍼の表情筋への作用 

美容鍼 施術中の女性

美容鍼の表情筋への作用は、大きく分けて2つあります。

【筋肉の過度な緊張を緩める作用】

お顔の筋肉の中を張り巡っている血管は、血管の収縮作用をもたらす交感神経が優位になりすぎていると、収縮されて血流が悪くなり、お顔の筋肉が過度に緊張している状態になります。そうなると、お顔のコリや硬さが出て、ゴツゴツしたお顔になってしまいます。

お顔に鍼を打つと、交感神経の活動が抑制されるため、血管が拡張して血流が増加し、筋肉も緩みます。そのため、お顔のコリや硬さが緩んで本来あるべき理想の状態に戻るのです。

【筋肉の老化を防ぐ作用】

顔の筋肉も、加齢によって筋肉量が低下します。筋肉量は、30代から減少し始め、40歳から0.5%ずつ減少し、65歳以降には減少率が増大され、80歳までに30%から40%の低下がみられます。

実は、この筋肉量が低下することで、筋肉が皮下脂肪と皮膚を支えられず起こる現象が顔のたるみなのです。

お顔に美容鍼を打つことで、筋肉を刺激し、血流を改善して老化を防いでいきます。

​ 美容鍼の身体への作用 

美容鍼 施術中の女性

美容鍼は、身体の中から健康的に美しくなれる美容法なので、お顔だけでなく身体へも効果があります。

【血流を改善するという効果】

血流を改善するという効果は、お顔だけでなく身体全体にも数多くの効果をもたらします。血流が悪いことが一因で症状がおこる、肩こりや冷え性・むくみなども美容鍼の施術で改善されていきます。

【自律神経や女性ホルモンのバランスを整える効果】

自律神経や女性ホルモンのバランスを整える効果もあるので、生理不順・PMS・更年期障害・不眠などの症状にも効果があります。

【神経痛・腰痛などの痛みを緩和する効果】

神経痛・腰痛などの痛みを緩和したり、花粉症やアレルギーなどの免疫系の症状にも効果が出やすいです。

このように、美容鍼の大きな特徴は、美容外科やエステなどと違って身体の中から健康 に美しくなるという一石二鳥の効果がみられることです。

​ 美容鍼にはどんな効果があるの? 

美容鍼の施術をうける女性

美容鍼灸には、いくつもの効果があります。
もし美容関係で悩んでいることがあったり、マッサージでも治らない身体の不調があったりする場合は、施術を受けてみると効果が得られるかもしれません。

【顔のたるみ・ほうれい線に効く】

顔のたるみやほうれい線は、顔の筋肉が老化によって硬くなり、古いゴムのようにハリがなくなることで起こります。
これを改善するために、美容鍼を用いて真皮に微細な傷をつけることによって、真皮細胞が傷の修復をしようとコラーゲンの分泌を促します。これにより肌にハリと潤いを取り戻すことができます。

【小顔効果・顔のむくみに効く】

顔がむくんだり、大きくなってしまう原因は、老廃物が溜まったり、筋肉が凝ってしまうことです。
美容鍼灸には、筋弛緩効果や身体の新陳代謝を活性化させる効果があるため、小顔効果があったり、顔のむくみに効いたりします。特に首周りの筋肉や、咬筋(こうきん)にアプローチすることで、高い効果が得られます。

【顔のゆがみに効く】

身体のバランスにゆがみがある場合、人間の身体はなるべく上の部位の筋肉で修正しようとします。その結果、首肩周りの筋肉に負担がかかり、それが徐々に顔に影響しゆがみとなって表れます。
美容鍼灸は筋肉の凝りをほぐし、身体のバランスを整えてくれるので、顔のゆがみにも効果があります。

【ホルモンバランスを改善してくれる】

美容鍼灸には、ホルモンバランス改善効果もあり、ホルモンバランスの乱れによって起きる女性特有の悩み(生理不順、PMSなど)や、更年期障害婦人科疾患系にも効果があるのは鍼灸のメリットです。

精神的なストレスを緩和してくれる
灸には独特の良い香りがあり、気持ちをリラックスさせてくれます。灸は不眠やストレス、うつ病の治療にも広く用いられるようになってきています。

​ 美容鍼による内出血 

美容鍼 施術中の女性

お医者さんから処方された薬を飲んで副作用が出る人もいるように、どんな医療・美容法でも100%メリットしかないものは残念ながらありません。ただ、美容鍼は、お客様一人一人の体質や現在の環境、症状やお悩みに沿った施術をするオーダーメイドの美容法です。そのため、副作用やデメリット等は、他の治療や美容法に比べて少ないのが特徴的です。

それでも、安心して施術を受けていただくために、あえてデメリットを挙げるのならば、「お顔への内出血」と「鍼の痛みを感じるケースがある」という点です。

美容鍼を初めて受ける方がまず気にされるのは、お顔に内出血ができるかどうかです。人前に出ることが多い方や接客業の方は、お仕事で支障が出ないか心配されて当然ですね。

内出血は、簡単にいえば鍼によって毛細血管が傷ついたときに、漏れた血液が一定期間、皮下に残って起こる現象です。病院で受ける血液検査などで使用する注射針でも同じく内出血の可能性はあります。しかし、美容鍼は注射針よりも鍼がずっと細いので、内出血の可能性は注射針より低くなります。

残念ながら、毛細血管を完全に避けて鍼を打つことは不可能なので、鍼による内出血を100%回避する方法はありません。ただ、「細い鍼を使う」「鍼を打つ・鍼を抜く技術を高める」など鍼灸師の技術次第で内出血のリスクを減らすことは可能です。

 

また、万が一内出血が出た場合でも、小さいものは数日、大きいものでも2週間程度で必ずきれいに消えます。

​ 痛みはあるの? 

美容鍼の施術をうける女性

美容鍼灸の施術を体験したことがない方にとっては、痛いかどうか気になると思います。
鍼を身体に刺したり、熱いお灸を身体に直接乗せたりするのですから、心配になるのは無理もないでしょう。

美容鍼は痛みを感じない方がほとんどです。なぜなら、美容鍼は髪の毛ほどの細い鍼を使用するためです。
なお、人によっては少し痛みを感じることもありますが、耐え難いほどの痛みを感じたという方はほとんどいないので、安心して施術をもらうことができます。

​ 効果の持続時間は?効果は定着する? 

橋岡経男と女性患者

お顔の効果の持続時間​​】

美容鍼は、大多数の方が施術を一度受けただけで、リフトアップや小顔効果をすぐその場で実感されるほど即効性がある美容法です。その他にも施術を一度受けただけで肩こりなどが軽くなったり、頭痛がなくなったりとその場で効果を感じることができます。そのお顔の効果が、はたしてどのくらい続くか気になりますよね。

初めて施術を受けられた方が、効果を実感できる期間は個人差があるものの、1~2週間程度が平均的です。また、お顔と同じく肩こりや頭痛の症状も施術を重ねていくことで効果の持続時間が伸びていきます。

​【身体の効果の持続時間

身体への効果も、施術を一度受けただけで肩こりなどが軽くなったり、頭痛がなくなったりとその場で効果を感じることができます。初めて施術を受けられた方が効果を実感できるのは1~2週間程度といわれています。また、お顔と同じく施術を重ねていくことで効果の持続時間が伸びていきます。

 通う頻度はどのくらい? 

橋岡経男と女性患者

せっかく施術を受けて効果が実感できても、それが続かないともったいないですよね。

初めて施術を受けられる方は、最初の月は1~2週間に一度を目安に通って、効果が定着してきたら徐々に間隔を空けていくことをおススメします。

お顔と身体への効果を長く安定して実感してもらうためには、無理がない範囲で定期的に通っていただくことが一番大事なポイントとなります。

装飾用
美容 女性

はしつね鍼灸整体院の
美容鍼 口コミ 評判
​おすすめの理由

こちらは女性の方のしんきゅうコンパスの口コミ・評判です

美容鍼を受けました。
30代半ばから少しずつシワやたるみを実感しはじめていたので1度気になっていた美容鍼を今回お願いしました。
施術前と施術後の変化は実感できました。少しでも長く綺麗なお顔でいたいので継続していこうと思いました
先生も優しい方でしたので安心して受けられました。
金額的にも継続しやすいと思います。

こちらは女性の方のしんきゅうコンパスの口コミ・評判です

私は美容鍼を受けました。お顔のむくみが気になったのと今からお肌のケアをしておいた方が良いと思いこちらの院に来ました。始めてで少し緊張しましたがお顔の鍼は思っていたより痛くなかったです。


手と足とお顔と施術していただきました。鍼を抜いた後に頭の調整を少しやっていただきました。日々の生活の疲れやストレスで少しずつ歪んでくるそうです。


施術後は頭もお顔もスッキリしました。お顔の鍼も続けないと効果が定着していかないそうなので引き続きお願いしていこうと思いました。

こちらは女性の方のしんきゅうコンパスの口コミ・評判です

美容鍼を受けました。30代後半から顔のシワやたるみが気になり出しました。以前にも何度か他の所で施術を受けたのですが、一回でやめてしまう事が多かったです。こちらの院は顔と手と足に鍼をした後に頭の調整までやってくれます。


施術後、顔のたるみも変化があり、シワもうすくなった感じがしました。時々頭痛も出てたのでお顔の手入れもですが、頭痛にも効果が期待できそうなので続けてみようと思いました。今後は、美容鍼に15分の整体コースをプラスしてお願いしようと思います。

こちらは女性の方のしんきゅうコンパスの口コミ・評判です

お顔のシワやほうれい線が最近気になり、美容鍼を受けました。
初めてで緊張しましたが、お顔の鍼もチクっとするくらいで怖くありませんでした。


施術後は気になっていたシワやほうれい線も薄くなったのが実感できました。
これからも継続して調整していただこうと思います。

​当院は美容鍼の施術にも特化しております。
お悩みの方はLINE公式アカウントに登録お願い致します。   

橋岡経男

 ご予約は24時間受付しています 

LINE QRコード

時間とお金を無駄にしたくない方

​体調を早く戻して元気になりたい方は当院にご来院下さい。

はり免許
きゅう免許

​  はり・きゅう免許、国家資格取得 、頭痛・腰痛・肩こり専門【はしつね鍼灸整体院】都島院の院長【橋岡経男】が対応させていただきます。

橋岡経男

​著者

​橋岡 経男

​鍼灸師

bottom of page